2016年5月23日月曜日

Metallica / Garage.inc 全曲カバー!!

オリジナルはなく

 全曲カバーのアルバム。カバーと言ってもどの曲も良くも悪くもMetallica風にアレンジされていて心地よく聴けます。
 基本的にはメンバーが好きな曲とかルーツになっている曲をカバーしていると思いますが、このタイミングってのが思うところもあります。LOAD、RELOADで古くからのファンが離れたってのがあるのかなと。それをつなぎとめるアルバムにしたいという意図を感じしました。このカバーアルバムの選曲的にはやっぱりオールドファン向けの曲のような気がしまして。

 曲的にはオールドな曲が並んでいますが、雰囲気はMetallicaです。と、言っても初期のスラッシュメタルな感じではなくブラックアルバム以降のMetallica。これはこれでカッコ良いです。初期のメタリカのスリリングで危なっかしい感じも良いのですが、安定した演奏で。何より歌が良いですね。完全にシンガーになっています。それぞれのカバー曲を完全に歌いこなしている感じです。

Disc2の方が好きかな

It's Electric
これカッコ良い。

Die Die My Darling
サビ最後の In Hell〜 って所がコブシが回っていて上がる感じ。

Whiskey in The Jar
Thin Lizzyはポップな感じでしたがこちらはメタルな感じで仕上がっています。イントロのギターリードのテーマなんかはうまくアレンジしてまとめている感じです。巻き弦で弾いているあたりで太さが出ていてリードが溶け込んでいます。

Breadfan
個人的に一番カッコ良いと思う曲。イントロのギターリフが単調ですがうまくスピード感を出す感じ。人間椅子が日本語にしてカバーしていてそれもカッコ良いのですが、甲乙つけがたい。間奏のブレイクでのギターソロが良いライブ向けで良い雰囲気。そこから間奏内で展開して行ってイントロに戻ると。

Stone Cold Crazy
もともとの原曲がヘビーメタルの元祖のような感じなので違和感なく入ってきます。




0 件のコメント:

コメントを投稿