Trapeze / Hold On 美声

イメージ
Trapezeのラストアルバム。初期にはGlenn Hughesが在籍していたり、のちにWhitesnakeに加入するMel Galleyがいたりと聞く機会の多いバンド。そのラストアルバムでヴォーカルにUriah Heepに入ることになるPate Goalbyが美声を聞かせる。特に7曲目のRunningでは伸びのあるハイトーンで綺麗なコーラスとカッコ良い要素が多数。

Metallica / Beyond Magnetic アウトテイク

Death Magneticの

 アウトテイクの4曲を集めたミニアルバム。まあこれはこれでかなと思います。
 基本的には当たり前にDeath Magneticなのですが、この4曲だけ集められると少し変わった雰囲気もあります。

 この4曲だけを集めるとアレンジとか構成が練りすぎな感じが強く感じます。フルアルバムに混ぜるとあまり気にならなかったりもするかもですが、これだけで集めるとちょっと鼻に着く感じもあったり。構成自体もどちらかというと後付感がありますので余計にそのような印象になるのかも。

 ただ基本的にな路線はDeath Magneticな感じですので、このアルバムが好きな人は2枚組のアルバムだと思って是非買いだと思います。



コメント

このブログの人気の投稿

MXR distortion+ 現行型 レビュー これ1台何かと便利

CAJ Loop and Link Ⅱ とりあえずには満足

320design Brown Feather レビュー