TM NETWORK / GORILLA FANKS?

イメージ
TM NETWORKの3枚目のアルバム。
 FANKSというキーワード(FUNK+PUNK+FANS)とのことですが、FUNKでPUNKkというとそこまでは感じませんでしたが、割とバンドスタイルの曲が目立つ感じです。
 曲的にはCome on Let's Danceのようなダンサブルな曲もありますが、目立つのがConfessionのようなバラード。しっとりしていて良い感じかと。


Firehouse / Prime Time よくわからない感じに

昔を懐かしむ

 ファースト、セカンドを懐かしむためにあるアルバムかなと。
 1曲目のPrime TimeからエアロのWalk This Wayを思い出してしまいました。ラップ調のパートが入っていたり、ヴォーカルのCJスネアが歌わない曲があったり、バンドとしては末期な感じでしょうか。
 Firehouseファンのためのコレクター的作品。


コメント

このブログの人気の投稿

CAJ Loop and Link Ⅱ とりあえずには満足

MXR distortion+ 現行型 レビュー これ1台何かと便利

320design Brown Feather レビュー