Eric Clapton / Money And Cigarettes 脱力系

イメージ
1983年の8枚目のアルバムにあるのでしょうか。脱力系のアルバム。もっとも脱力系を感じたのが4曲目 I've Got a Rock 'n Roll Heartでしょうか。タイトルから想像してイケイケでストラトをブンブン鳴らすのかなと思いましたが・・・実際聞いてみると脱力系。
 ブルースミュージシャンはこれが良いのでしょうか。全力で休む的な。

CINDERELLA / Heartbreak Station 聴きやすい1枚

聴きやすい

 シンデレラの3枚目。前2枚が話題なので少し地味な感もありますが、アルバムとしては好きな1枚です。
 ブルーズを根にしつつロックとかメタルな何かとうまく融合した音。肩の力が抜けた音がします。ギターはブルーズ的なねちっこいフレーズの中に音自体は自然なオーバードライブでスッキリしていてとても聴きやすい。
 このアルバムは頭4曲が聴きどころでしょうか。ハイライトは4曲目のHeartBreak Station。泣けるバラード。


コメント

このブログの人気の投稿

CAJ Loop and Link Ⅱ とりあえずには満足

MXR distortion+ 現行型 レビュー これ1台何かと便利

320design Brown Feather レビュー