ESP TH-200M ちょうど良い大きさ

イメージ
BOSS WL-20のホルダーを求めて もう2年くらい使っているBOSSのワイヤレスシステム。安くて安定していて音も不自然なくとても良いのですが、やっぱりギターから直接生えている感じは見た目的にいただけない。  そのため当初から短いシールドとフォーンプラグの延長用のコネクタを使って他のワイヤレルのようにストラップに付けたい。
 課題になるのはワイヤレス送信機ホルダー。  ギターに直接挿すのが基本でしょうから純正品や専用品は出ていない模様。何かで代替するほかないと。  当初使っていたのはホームセンターで売っていたドライバーなどをベルトにつけるもの。これな内容的には良かったのですが、サイズが大きかった。小さいワイヤレス送信機に対して存在感ありすぎた。
ESPのホルダーを買ってみた 調べるとESPから小さめのホルダーが出ている様子。割とお手頃な値段で売っていたので買ってみた。 (皮製でしっかり)
 ポイントは送信機を包み込むように包んでゴム製の輪っかで縛る。なので特定の製品専用ではなく汎用的に様々な大きさに使える感じ。

(WL-20を包んだところ)

 WL-20の送信機はかなり小型なので、包むには縛っている輪ゴムを二重に巻く必要があります。これでも多少大きさに余裕はありますが隙間から抜け落ちたりするような感じもなく、安定感もあると。  ちょうどよく下部にある穴かフォーン延長コネクタを通すことができデザイン的にも良い感じ。
 とても小さく目立たなくなったワイヤレス送信機ホルダー。これでしばらくは使ってみようか。どうせならBOSSで純正品を出してくれれば良いのに。


CHARVEL WARREN DEMARTINI SIGNATURE SNAKE PRO MOD レビュー

思い立って購入

 もともと弾きやすいストラトタイプでリアがハムバッカー、フロントがシングルのギターを探していました。

 イメージはJake.E.Leeのようなギター。

 FENDERでもありますがそれは普通すぎるし、気になるのはCHARVELのディンキー、でも吊るしのCHARVELはフロントがハムバッカーだし、と思っていたところに丁度良い出物が・・・・と思い立って購入。

 CHARVEL WARREN DEMARTINI SIGNATURE SNAKE PRO MODという名前どおりRattのウォーレンデマルティーニのシグネイチャー。
 生産はUSAではなくメキシコ。CHARVELのカタログを見るとUSAカスタムショップ製でマッチングヘッドのシグネイチャーもあり気分的にはUSAの方が良いのですが、最近はFENDERメキシコも品質が良いと各方面から聞いていたので物は試しにと初めてメキシコギターを購入。

 個人的な美的感覚ではマッチングヘッドは好きではないので、これは良いかなと。

スペック

 アルダーボディにリアピックアップはDuncanのWARREN DEMARTINIモデル、フロントは同じくDuncanのSSL-4。
 トグルスイッチにワンボリューム。トーンはなし。
 ブリッジはフロイドローズオリジナル。
 個人的にはトグルスイッチというのは長年使うと接触が悪くなる印象があってちょっとマイナスなのですがそれ以外のスペック的にはドンピシャ。

 またネックが1-Piece Quartersawn Maple。捻れやソリに強い取り方というので長く使うには良いかと思いました。
 また何より目を引くのがボディのペイント。蛇柄。Rattに詳しい人は見た瞬間にピンとくるかなと思いますが、それほどでもない人へのステージでのインパクトはあるかなと。

弾いて見た所感

 実際に少し引き込んでみた所感としては、よくできた感じで弾きやすい。
 特にネック周りのコンパウンドラディアスの仕上げが良い感じ。ハイポジションに行くに従って指板が平たくなる仕上げですが、まさにハイポジションのフィンガリングがスムーズ。
 個人的にはネックの仕上げはKillerギターのVUシェイプがツボなのですが、それと比べるとネック自体はかなり薄く、ハイポジションに行くとコンパウンドラディアスな感じで角ばった感じになります。12フレットでネックを握り込んで親指で6弦を抑えたりするとネックの角を感じるというか、指板が幅広な印象に。
 ネックの塗装はサラサラです。この辺りは好き嫌いがあるかも。

 音も特徴あります。
 リアでの音はちょっと鼻をつまんだ感じの少し遠くでなっているような音。ピックアップとしてはJBともTB-6などとも異なる音。レスポール的な芯のある音とは異なって少し強めに歪ませたりするのが合いそうな感じ。
 フロントはトラディショナルなストラトっぽい音な感じ。ブルージーな感じで歪ませずに弾くのが良さそう。

 シグネイチャーモデルだけあって汎用的に使えるってのが難しいかもしれませんがギターとしてはバランスの良いものかと。




コメント

このブログの人気の投稿

EP boosterのディップスイッチ

Suhr RIOT mini レビュー

MXR distortion+ 現行型 レビュー これ1台何かと便利