The Beatles / Let it Be

イメージ
すっかりロックバンドになったラストアルバム。やはりタイトル曲は素晴らしい。使っているコードの数は少ないですがメロディは耳に残る。ロックバンドのバラードな感じですっと入ってくる。サビのところでFからCにチェンジしてまたCから始まるってのがカッコ良い。


Lionsheart / Under Fire 咆哮が聞こえないかも

咆哮が聞こえない?

 98年のLionsheartのサード。残念ながら咆哮が聞こえなくなりました。
 
 セカンド同様にブルーズ感を出したアルバム。個人的には耳に残る曲も少なくちょっと残念な感じでした。なんというか期待していたブリティッシュハードロック感が薄い感じ。

 とは言いつつもよく聞くと、4曲目のLet the Children Playでは哀愁あるメロディが聞けますし5曲目のDevil's Trainではヘビーなリフで引っ張ったり、と良いものもあります。

 このバンドって雰囲気的にBad Moon Risingっぽい雰囲気も感じるんですよね。


コメント

このブログの人気の投稿

MXR distortion+ 現行型 レビュー これ1台何かと便利

CAJ Loop and Link Ⅱ とりあえずには満足

320design Brown Feather レビュー