The Cult / Electric ハードロックへ進化

イメージ
The Cult のサードアルバム。前作は浮遊感のある音でしたが、このアルバムからハードロック的にかっちりした音。ギターが前にでてキャッチーなリフが乗る曲が多い。イメージするならAC/DCでしょうか。
 冒頭のWild Flowerからどこかで聞いたAC/DCなリフ。リフだけ聞くとパクリなのですが曲として聞くとオリジナル然としてカッコ良い。これはこれでありなのではないでしょうか。

Deep Purple / Made in Japan 会心のライブ

第2期の名演

 72年のライブ音源。
 第2期Machine Headの曲が中心のライブ。
 スタジオ版とも違うテンションや演奏。第2期Deep Purpleというと様式美的なリフや構成の中にクラシカルなフレーズを織り交ぜたギターやオルガンが中心になった印象があって、スタジオで組み上げられた音のように思いますが、ライブでのアドリブを聞くと演奏力の高さがわかります。
 冒頭のHighwayStarの入りなどは完璧に近いカッコ良さですが、他のライブ音源を聞くと普通だったりしますので、ここの日本公演のプレーが即興演奏的にたまたまカッコ良かったのかなとも思います。


コメント

このブログの人気の投稿

CAJ Loop and Link Ⅱ とりあえずには満足

MXR distortion+ 現行型 レビュー これ1台何かと便利

320design Brown Feather レビュー