Deep Purple / Live at California Jam 1974 音が悪いか

名演だけど

 名演だけど音がちょっと悪いかなと思う残念なアルバム。
 ただ演奏のテンションの高さはなかなか。
 第3期なのでデヴィットカヴァデールとグレンヒューズが目を引く。
 特にMistreatedのヴォーカルは凄まじい



コメント

このブログの人気の投稿

CAJ Loop and Link Ⅱ とりあえずには満足

MXR distortion+ 現行型 レビュー これ1台何かと便利

320design Brown Feather レビュー