GARY MOORE / AFTER HOURS ギターは良い。

イメージ
Still Got The Bluesに続くブルーズ2作目。前作ほどブルーズな感じはなくホーンセクションだったり女性コーラスだったりと骨太なブルーズというよりは大きなホールの大御所バンドのよう。こういう派手さは好き好きがあるとしてギターは素晴らしい。1曲目のCOLD DAY IN HELLから独特のタイム感のあるチョーキング。前作のStill Got The BluesのようなキラーチューンはないもののStory of The Blues とかSEPARATE WAYSなどエモーショナルなギターが聴ける曲があり。


T.REX / TANX ストレートなロック

ストレート

 前作のような怪しい妖艶な雰囲気は少なくなりストレートなロックな風味が多いかなと思ったアルバム。
 もちろんだるそうなヴォーカルや合いの手的なコーラスは健在でそういう意味ではT.REXらしい音ともいえますが。

 5曲目のShock RockのようないかにもT.REXらしいブギーな曲も当然健在なのですが、7曲目のElectric slim and The Factory Hemはギターとコンガが絡みつく感じがカッコ良い。この手の音楽でコンガってのも珍しい。
  
 前の2作のアルバムと比べるとキラーチューンもなく地味な感じもしますがうまくバンドとしてまとまったアレンジの良いアルバムだと思います。


コメント

このブログの人気の投稿

CAJ Loop and Link Ⅱ とりあえずには満足

MXR distortion+ 現行型 レビュー これ1台何かと便利

320design Brown Feather レビュー