GARY MOORE / AFTER HOURS ギターは良い。

イメージ
Still Got The Bluesに続くブルーズ2作目。前作ほどブルーズな感じはなくホーンセクションだったり女性コーラスだったりと骨太なブルーズというよりは大きなホールの大御所バンドのよう。こういう派手さは好き好きがあるとしてギターは素晴らしい。1曲目のCOLD DAY IN HELLから独特のタイム感のあるチョーキング。前作のStill Got The BluesのようなキラーチューンはないもののStory of The Blues とかSEPARATE WAYSなどエモーショナルなギターが聴ける曲があり。


Rainbow / On Stage ライブ音源

Long Live Rock'n'Roll前の

 アルバムの順としてはLong Live Rock 'n' Rollの発売前の音なのですが、1曲目がKill The King。発売前の曲を1曲目に持ってきて、それがテンション高い。

 Deep Purpleもそうなのですがライブ盤だと遊びが多くて曲も長めにアレンジされていたり。何よりリッチーはライブだとスタジオ版とは全然違うプレー。アドリブで思いのままに弾いて行く感じなのでしょうけどテンション高い流石のプレー。
 でも名曲のソロなどはスタジオ版を再現して欲しかったり・・。


コメント

このブログの人気の投稿

CAJ Loop and Link Ⅱ とりあえずには満足

MXR distortion+ 現行型 レビュー これ1台何かと便利

320design Brown Feather レビュー