2017年12月3日日曜日

Rainbow / Rising ロニーの歌

ロニーの歌

 個人的にはこのアルバムはロニーの歌を聴くためのアルバムだと。

 6曲しか入っていないアルバムですが内容が濃い。
 1曲目のTarot Womanから唸るヴォーカルがカッコ良い。
 中盤引っ張って
 最後の2曲で上がる。

 最後の2曲の盛り上がりは、ロニー、リッチー、コージーの三人の賜物かと。よく聴くとコージーパウエルのテンションの高いドラムが異常な存在感なのですが、それに負けないロニーのヴォーカルってのがすごい。


0 件のコメント:

コメントを投稿