2017年7月28日金曜日

IMPELLITTERI / Pedal to The Metal 北欧系的な

北欧系的な雰囲気も

 ヴォーカルをグラハムボネットからカーティススケルトンに交代。暑苦しい感じから透き通った感じに。ダウンチューニングにザクザクしたギターリフはあるもののヴォーカルのキャラによって大きく印象は変わります。
 個人的なキラーチューンは10曲目のStay Tonight。哀愁あるエモーショナルなヴォーカル。とても上手いシンガーなんだなと思います。

0 件のコメント:

コメントを投稿