The Cult / Electric ハードロックへ進化

イメージ
The Cult のサードアルバム。前作は浮遊感のある音でしたが、このアルバムからハードロック的にかっちりした音。ギターが前にでてキャッチーなリフが乗る曲が多い。イメージするならAC/DCでしょうか。
 冒頭のWild Flowerからどこかで聞いたAC/DCなリフ。リフだけ聞くとパクリなのですが曲として聞くとオリジナル然としてカッコ良い。これはこれでありなのではないでしょうか。

IMPELLITTERI / EYE OF THE HURRICANE 幅をもたせた

少し幅広く

 インペリテリの5枚め。前作までには良くも悪くも疾走系で速弾きとハイトーン。似た曲が多い感じ、違いがわからないというのもわかる感じ。
 1曲目のEYE OF THE HURRICANEなど予定調和な疾走系もありますが、今回のキラーチューンは7曲目のOn and Onかと。アコースティックギターのバラード。作りはシンプルな感じですが、透き通った感じの音と声で良バラードな感じ。良い意味で期待を裏切る曲かと。


コメント

このブログの人気の投稿

CAJ Loop and Link Ⅱ とりあえずには満足

MXR distortion+ 現行型 レビュー これ1台何かと便利

320design Brown Feather レビュー