The Cult / Electric ハードロックへ進化

イメージ
The Cult のサードアルバム。前作は浮遊感のある音でしたが、このアルバムからハードロック的にかっちりした音。ギターが前にでてキャッチーなリフが乗る曲が多い。イメージするならAC/DCでしょうか。
 冒頭のWild Flowerからどこかで聞いたAC/DCなリフ。リフだけ聞くとパクリなのですが曲として聞くとオリジナル然としてカッコ良い。これはこれでありなのではないでしょうか。

Cyndi Lauper / A Night to Remember 80年代の最後

3枚目のアルバム

 89年の3枚目。1st、2ndで若者のリアルな感情を歌った(田舎から出てきた若者が楽しいことや希望があったり、悩みや壁に当たったりとか)と勝手に思っていますが、この流れの3枚目。
 特にこのアルバムではバラードが良い。My First Night Without You、Heading West、Night to Remember、Unconditional Loveなど切ない若者な感じ。特にUnconditional Loveは切なさではTime After Timeを凌ぐ出来かと。


コメント

このブログの人気の投稿

CAJ Loop and Link Ⅱ とりあえずには満足

MXR distortion+ 現行型 レビュー これ1台何かと便利

320design Brown Feather レビュー