STEELHEART / STEELHEART 名曲あり

イメージ
時代がちょっと遅かった感じのあるメタルバンド。何よりハイトーンのヴォーカルがカッコ良い感じなのですが、1990年でHR/HMが終焉を迎えていた頃。キラーチューンはShe's Gone。曲調としてはよくあるメタルバラード。イントロのギターが気持ちが良い。より楽曲を完璧にしているのが伸びるようなハイトーンのヴォーカル。なんというかオペラのような発声でこれが気持ちが良い。

Judas Priest / Sad Wings of Destiny 初期の名盤

 Judas Priestのセカンド。初期の名盤です。
 Victim of Changesのような大作があったりPreludeのようなキーボード中心のインストがあったりとファーストに続きプログレ色が強い感じもしますが、キラーチューンもあってファーストよりも聞きやすくまとまった感じ。
 Tyrantはアップテンポの8ビートな感じの中にツインギターが緊張感持って入っています。イントロもリフもカッコ良い。あとはThe Ripper。イントロのギターがカッコ良い。変態的な格好良さがある曲。


コメント

このブログの人気の投稿

MXR distortion+ 現行型 レビュー これ1台何かと便利

CAJ Loop and Link Ⅱ とりあえずには満足

Suhr RIOT mini レビュー