2017年10月12日木曜日

RIOT / Rock City 疾走感

疾走感

 RIOTといえば疾走感でしょうか。

 いかにもロック的なアップテンポに日本人ウケするメロディな感じ、そこに起承転結がある感じのわかりやすい構成。
 80年前後って似た音のバンドが多いのでしょうか、NWOBHM的な感じもします。
 
 このアルバムのキラーチューンはWarrior。今聞くと多少古臭い感じもしますが、疾走感・哀愁メロディ・分かりやすい構成と、RIOTをイメージづけた1曲って感じでしょうか。
 今風に言うとメロスピの走りな感じも。
 サビのメロディが印象的でロックアンセム的な中にレスポールの重心低めな音が絡んできます。


0 件のコメント:

コメントを投稿