2017年3月19日日曜日

Glenn Hughes / The Way It Is 少し消化不良か

ロック風な

 軸足がありつつも印象に残る楽曲が少ない印象のアルバム。
 ギターがスティービーサラスが入っているのもあるのでしょうか、ギターが前に出ている感じが多いです。個人的にはスティービーサラスのファンク風なギターが好きなのでこのあたりは聴きどころが多い感じ。
 とても綺麗にまとまっているアルバムなのですが、「この曲を聴きたい」ためにアルバムを再生するような楽曲がないのが残念。
 最後のジミヘンカバーのFreedomがグレンヒューズのルーツを聞くような感じで良い。


0 件のコメント:

コメントを投稿