2017年6月1日木曜日

Stevie Salas Presents / THE ELECTRIC POW WOW カッコ良いアルバム

こいつはカッコ良すぎる

 半分以上がカバー曲ですが、豪華なゲストとともに楽しそうな感じで良いアルバム。
 1曲目のYou Can't Judge A Bookでは出だしからカッコ良いカッティングでテンション上がります。リードがRichie Kotzen。Stevie Salasはスライドギター。4曲目のI Was Made to Love herではGlenn Hughesがヴォーカル。これも熱があってカッコ良い。
 Teenage Love AffairではZakk Wyldeとツインギター。それ以外にも厚見玲衣など色々聞きごたえがあるアルバム。


0 件のコメント:

コメントを投稿