Jeff Watson / Lone Ranger 8フィンガー

イメージ
Man in Motion発表の後に解散したNight Ranger。その後 1992年にJeff Watsonが作成したソロアルバム。Jeff Watsonのソロというだけあってオールインストで、8フィンガー入りまくり。オープニングのMountain Cathedralから8フィンガーの美しいフレーズ。ピロピロな感じでギターとは思えないフレーズの連続。
 と、ギターは満足なアルバムなのですが、欲を言えばやっぱりロックアルバムはヴォーカルが欲しいなと。


Stevie Salas Colorcode / Be What it is ロックアルバム

ロック色が強い

 このアルバムはファンクというよりはロックの割合が高いアルバム。かなり好きな感じのアルバム。この曲のキラーチューンは3曲目のHead on Collisionでしょうか。稲葉浩志のPeace of Mindの正面衝突の別バージョン。ノリノリの単音リフのイントロからファンクなAメロ、サビはメロディアスに。ただ稲葉浩志が歌っているのはサビだけでしょうか。サビで突然声が変わるのが気になります。


コメント

このブログの人気の投稿

MXR distortion+ 現行型 レビュー これ1台何かと便利

CAJ Loop and Link Ⅱ とりあえずには満足

320design Brown Feather レビュー