TM NETWORK / GORILLA FANKS?

イメージ
TM NETWORKの3枚目のアルバム。
 FANKSというキーワード(FUNK+PUNK+FANS)とのことですが、FUNKでPUNKkというとそこまでは感じませんでしたが、割とバンドスタイルの曲が目立つ感じです。
 曲的にはCome on Let's Danceのようなダンサブルな曲もありますが、目立つのがConfessionのようなバラード。しっとりしていて良い感じかと。


Bon Jovi / Bounce ヘビーなアルバム

8枚目

 8枚目のスタジオアルバム。当然リアルタイムで購入しましたが、最初の印象はBonjoviらしくない、でした。ディストーションの効いたヘビーなサウンドで「抜け」がない感じ。この傾向は前作のCrushからありましたが、引き続きな感じ。
 11曲目のBounceはBon Joviらしい楽曲。2曲目のEverydayはBon Joviらしいロックンロール的な曲。それ以外はスルメ的な曲な気がします。


コメント

このブログの人気の投稿

CAJ Loop and Link Ⅱ とりあえずには満足

MXR distortion+ 現行型 レビュー これ1台何かと便利

320design Brown Feather レビュー