2017年11月23日木曜日

Pretty Maids / FUTURE WORLD ちょっと垢抜け

アメリカ意識

 ファーストと比べて音が良くなっているというかチープな感じがなくなっています。

 オープニングの1曲目 Future Worldでは持ち味の疾走感とパワーのある雰囲気を残しつつもキーボードがアクセントになって適度にポップな感じが出ています。この辺りが当時のアメリカ的な感じでしょうか。

 あとは3曲目のLove Gamesも明らかにポップを狙った感じの曲。
 
 ヴォーカルが1曲目のような勇壮な曲と3曲目のようなハードポップを区別なく独特な声で歌いこなしているのが楽しい。


0 件のコメント:

コメントを投稿