Megadeth / SUPER COLLIDER 爽快感

爽快感

 14枚目の爽快アルバム。

 前作以上にインテクテュアルスラッシュメタルとは遠くなっています。メロディックでロック的な感じ。ギタープレーはザクザクしていますし当然リフやソロにはメガデスらしい感じもあります。
 ただなんとなくスリリングな感じが薄いというか・・・。

 もともとメガデスらしさって、初期のインテクテュアルスラッシュメタルと言われた時のデイブムステインのリフメーカーとしても一面と中期以降のシンガーとしての一面の両方のバランスがあるのだと思いますが、今回はシンガーとしての1面が強く出ている感じ。


コメント

このブログの人気の投稿

CAJ Loop and Link Ⅱ とりあえずには満足

MXR distortion+ 現行型 レビュー これ1台何かと便利

320design Brown Feather レビュー