2017年4月27日木曜日

Journey / Arrival ヴォーカル交代

ヴォーカル交代

 前作でスティーブペリーが脱退して入ったのはスティーブオージェリー。聞かないとわからないくらい似ています。もしかするとモノマネと揶揄されるかもですが。
 そんな中で楽曲自体も全盛期のそれをイメージさせる産業ロック。過去のどこかのアルバムで聴いたことのあるような曲もありますが、それも含めてジャーニーの曲でしょうか。1曲目のHigher PlaceはSeparate Ways的な雰囲気ありますし、2曲目のAll The Wayはメロディの素晴らしいバラード。
 アルバムのタイトルがArrivalってことはDepartureと対になるアルバムなのかなとも思ったり。

0 件のコメント:

コメントを投稿