GARY MOORE / AFTER HOURS ギターは良い。

イメージ
Still Got The Bluesに続くブルーズ2作目。前作ほどブルーズな感じはなくホーンセクションだったり女性コーラスだったりと骨太なブルーズというよりは大きなホールの大御所バンドのよう。こういう派手さは好き好きがあるとしてギターは素晴らしい。1曲目のCOLD DAY IN HELLから独特のタイム感のあるチョーキング。前作のStill Got The BluesのようなキラーチューンはないもののStory of The Blues とかSEPARATE WAYSなどエモーショナルなギターが聴ける曲があり。


GAMMA RAY / Sigh No More ひねった1枚

 GAMMA RAYのセカンド。やっぱりジャーマンメタル的なイメージが強い感じですが、1曲目から外した感じを狙っています。ジャーマンメタルの1曲目といえば壮大な感じのイントロからスピード感のある様式美を期待するのですが、今回はミドルテンポの王道的なハードロック。
 とは言いながらもRich and FamousやStart Runningなど良い曲が多いですし、聴き込むと味のあるアルバム。

コメント

このブログの人気の投稿

CAJ Loop and Link Ⅱ とりあえずには満足

MXR distortion+ 現行型 レビュー これ1台何かと便利

320design Brown Feather レビュー