Richie Kozhen / Electric Joy 歌が上手いギタリストのインスト

イメージ
歌が上手いギタリスト Richie Kozhenのインストアルバム。サードアルバムになりますが、これまでと比べると格段に垢抜けた感じ。構成じたいはギター、ベース、ドラムだけでシンプルな雰囲気で、ロックな感じではなくジャズとかFunkな感じのインスト。1曲目のB Funkなんかは跳ねるリズムで心地よい。


GAMMA RAY / POWERPLANT 宇宙的な

 変わらずに宇宙的というかSF的というかスペーシーで高速感があるGAMMA RAY。前作からメンバーチェンジなしで造られているので安定感も出てきた感じもします。
 キラーチューンはWings of Destinyでしょうか。サビ前のオペラ的な雰囲気からサビの臭いまでの美メロ感。そしてギターソロのツインリード。ここまでかっちりした様式美というのも珍しい。


コメント

このブログの人気の投稿

MXR distortion+ 現行型 レビュー これ1台何かと便利

CAJ Loop and Link Ⅱ とりあえずには満足

320design Brown Feather レビュー