EARTHSHAKER / EARTHSHAKER なかなか良いアルバム

イメージ
復活作的な感じなんでしょうか。デビュー作と同じ名前でちょっと紛らわしいのですが、カッコよくてアルバム1枚最後までストレスなく聴ける感じ。BLOOD on THE SHUFFLEのようなハードな感じの曲もあればラスト曲のバラードのようなしっかりした曲もありと、飽きずに聴ける。そしてもっともギターが前に出ている感じがします。


Scorpions / TOKYO TAPES 中野の名演

 78年中野サンプラザでのライブアルバム。
 ウリジョンロートが在籍しているアルバムで1曲目のAll Night Longからイケイケで乗っている感じ。
 4曲目のIn Tranceはウリジョンロートのギターが前に出ているバラード。意外にライブ映えする感じがカッコ良い。
 アカペラで荒城の月を歌い始めるのでびっくり。


コメント

このブログの人気の投稿

Suhr RIOT mini レビュー

MXR distortion+ 現行型 レビュー これ1台何かと便利

CAJ Loop and Link Ⅱ とりあえずには満足