GARY MOORE / AFTER HOURS ギターは良い。

イメージ
Still Got The Bluesに続くブルーズ2作目。前作ほどブルーズな感じはなくホーンセクションだったり女性コーラスだったりと骨太なブルーズというよりは大きなホールの大御所バンドのよう。こういう派手さは好き好きがあるとしてギターは素晴らしい。1曲目のCOLD DAY IN HELLから独特のタイム感のあるチョーキング。前作のStill Got The BluesのようなキラーチューンはないもののStory of The Blues とかSEPARATE WAYSなどエモーショナルなギターが聴ける曲があり。


Scorpions / TOKYO TAPES 中野の名演

 78年中野サンプラザでのライブアルバム。
 ウリジョンロートが在籍しているアルバムで1曲目のAll Night Longからイケイケで乗っている感じ。
 4曲目のIn Tranceはウリジョンロートのギターが前に出ているバラード。意外にライブ映えする感じがカッコ良い。
 アカペラで荒城の月を歌い始めるのでびっくり。


コメント

このブログの人気の投稿

CAJ Loop and Link Ⅱ とりあえずには満足

MXR distortion+ 現行型 レビュー これ1台何かと便利

320design Brown Feather レビュー