2018年2月2日金曜日

Scorpions / Lovedrive バンドとして

 ウリジョンロートが抜け新たにマティエスヤプスが加入したアルバム。またマイケルシェンカーも弾いていると。
 改めて聞くとスコーピオンズはヒーローありきのバンドではなく、バンドとして良いバンドなのかなと。クラウスマイネは文句なしに歌も上手いしウリジョンロートはギターヒーロー的な雰囲気もありましたが、誰かが突出した感じではなくバランスよくバンドとしてまとまっていたのがスコーピオンズなのかなと。
 このアルバムで改めて思うのはその音の要になっていたルドルフシェンカーのザクザクしたバッキングギターかなと。
 Another Piece of Meatなんかはカッコ良いリフに思わず体が反応する。

0 件のコメント:

コメントを投稿