Richie Kozhen / Electric Joy 歌が上手いギタリストのインスト

イメージ
歌が上手いギタリスト Richie Kozhenのインストアルバム。サードアルバムになりますが、これまでと比べると格段に垢抜けた感じ。構成じたいはギター、ベース、ドラムだけでシンプルな雰囲気で、ロックな感じではなくジャズとかFunkな感じのインスト。1曲目のB Funkなんかは跳ねるリズムで心地よい。


Yngwie Malmsteen / MARCHING OUT 歌物

歌物アルバム

 ファーストから一転歌物に変更。一般的には次のTrilogyの方が評価は高いのでしょうけどこのアルバムも良い曲揃っていますし、ギターの音もシングルコイルの良い音。アンプのキャビネットがなっている音がします。
 ヴォーカルはJeff Scott Soto。声質がインギーのギターにあっていて一体感がありますし中音の伸びがある歌い方。
 1曲目のI'll See The Light, Tonightからテンション高い。イントロの開放弦を使ったいかにもHR/HM的なギターリフにシャウトが乗ってくるあたりでテンション上がる。
 このアルバム全体に言えることですがギターだけではなく歌メロもかなりキャッチーで聴きやすい。この辺りはJeff Scot Sotoの功績か。


コメント

このブログの人気の投稿

MXR distortion+ 現行型 レビュー これ1台何かと便利

CAJ Loop and Link Ⅱ とりあえずには満足

320design Brown Feather レビュー