2017年2月20日月曜日

Harem Scarem / Weight Of The World 戻ってきた

戻ってきた

 Harem Scaremの2002年の7枚目。今思うと90年台後半から2000年台前半は特にHR/HMには冬の時期だったような気もしますが、あえてハードロック路線に戻ってきた感じ。
 1曲目のWeight Of The Worldから古いファンは歓喜なのではないでしょうか。哀愁ある始まりからヘヴィーなリフ、キャッチーなメロディとアゲアゲ感。
 2曲目のKilling Me、3曲目のOutside Your Windowもギターリフが印象的で全体的にギターが前に出てきた印象があります。
 5曲目のThis Ain't Overのようなバラードも健在。


0 件のコメント:

コメントを投稿