STEELHEART / STEELHEART 名曲あり

イメージ
時代がちょっと遅かった感じのあるメタルバンド。何よりハイトーンのヴォーカルがカッコ良い感じなのですが、1990年でHR/HMが終焉を迎えていた頃。キラーチューンはShe's Gone。曲調としてはよくあるメタルバラード。イントロのギターが気持ちが良い。より楽曲を完璧にしているのが伸びるようなハイトーンのヴォーカル。なんというかオペラのような発声でこれが気持ちが良い。

ANTHEM / NO SMOKE WITHOUT FIRE 重い音

 90年、当日バンドブームでフェイクな感じのバンドが多い中で火の無いところに煙は立たずなタイトル。1曲目からお守りが詰め込まれた感じ。SHADOW WALKのリフは重くそこにメロディアスなヴォーカルが乗るのがカッコ良い。
 4曲目のDO YOU UNDERSTANDもこのアルバムのキラー。ギターとベースのバトルがカッコ良い。ロックバンドはぶつかり合ってなんぼな感じがします。



コメント

このブログの人気の投稿

MXR distortion+ 現行型 レビュー これ1台何かと便利

CAJ Loop and Link Ⅱ とりあえずには満足

Suhr RIOT mini レビュー