Cheap Trick / Next Position Please 低迷期ですが

イメージ
1983年 Cheap Trickの低迷期といわれる時代のアルバム。Cheap Trickらしい多彩な感じやこの時代特有の透明感がある。特に1曲目 I Can't Take Itですが、ヴォーカルのRobin Zanderの作曲。透き通るような真夏の日差しのような雰囲気と聴きやすい歌メロ。


AC/DC / Blow Up Your Video タテノリロック

 88年のアルバムで全体的には軽めな感じもありますが、タテノリロックが全開。
 1曲目のHEATSEEKERからノリノリ。軽快感と疾走感がある。一見単調な感じもしますが、やっぱりロックらしい進行で何も考えないこの手の曲はアルバムに必要。
 このアルバムのキラーは2曲目のThat's The Way I Wanna Rock 'n' Roll。カッコ良いイントロリフ。AC/DCらしい雰囲気全開のロックアンセム。


コメント

このブログの人気の投稿

MXR distortion+ 現行型 レビュー これ1台何かと便利

CAJ Loop and Link Ⅱ とりあえずには満足

320design Brown Feather レビュー