GARY MOORE / AFTER HOURS ギターは良い。

イメージ
Still Got The Bluesに続くブルーズ2作目。前作ほどブルーズな感じはなくホーンセクションだったり女性コーラスだったりと骨太なブルーズというよりは大きなホールの大御所バンドのよう。こういう派手さは好き好きがあるとしてギターは素晴らしい。1曲目のCOLD DAY IN HELLから独特のタイム感のあるチョーキング。前作のStill Got The BluesのようなキラーチューンはないもののStory of The Blues とかSEPARATE WAYSなどエモーショナルなギターが聴ける曲があり。


DOKKEN / Complete Beast from the East カットされたのも良い曲

 Dokkenの名盤ライブアルバム Beast from The East。これのCDの収録時間の関係でカットされた3曲を追加して2枚組で発売したアルバム。
 改めて収録されているのは、アルバムTooth and Nailのラスト曲 Turn on The Action、アルバムBack for The AttackからのStanding in The ShadowsとSleepless Nightの2曲。合計で3曲。この3曲もなかなか良い感じになっていて通常盤でカットされているのは残念。




コメント

このブログの人気の投稿

CAJ Loop and Link Ⅱ とりあえずには満足

MXR distortion+ 現行型 レビュー これ1台何かと便利

320design Brown Feather レビュー