STRATOVARIUS / ELEMENTS PART2 キラーはないけど

イメージ
前作ELEMENTS Part1に続くPart2。前作はキラーチューンがありましたが今回はキラーはなくスルメ的な曲が多い印象。疾走曲も2曲くらいでしょうか。全体的にこれまでのストラトバリウス的な印象とはちょっと違う感じも。
 印象的なのはギターよりもキーボード。すっかりキーボードバンドな感じも出てきたヨハンソン。

Dream Theater / Images & Words 言うまでもなく名盤

 Dream Theaterのセカンド。言うまでもなく名盤。プログレッシブメタルなるジャンルを作ったバンドですが、凝った構成と正確な演奏がひかる1枚。アルバムの1曲目からキラーチューン。長い曲ですが長さを感じさせない。特に構成が素晴らしくサビに入る前の1小節の追加がグッとくる。各楽器もテクニックをひけらかす感じではなくロングトーンを効果的に出す感じで盛り上げている感じがカッコ良い。


コメント

このブログの人気の投稿

MXR distortion+ 現行型 レビュー これ1台何かと便利

Suhr RIOT mini レビュー

CAJ Loop and Link Ⅱ とりあえずには満足