JImi Hendrix / Band of Gypsys ギターは良いけど

イメージ
Jimi Hendrixの生前の最後のアルバム。活動期間1ヶ月のちょっと寄せ集め的なライブらしいと。確かにドラムとベースがちょっと探り合っている感じで初期のアルバムと比べるとドラムの手数も少ない。バンドとして熱くならない感じがちょっと残念。そんな中でもMachine Gunはサイケデリックなギターソロ。一見ギターではないような音ですが、この時代を象徴するような感じ。ジミヘンのライブといえばウッドストックのアメリカ国家な印象もありますが、Machine Gunもなかなか。


レスポール テールピース固定

 レスポールJr。良い音するのですが、課題はオクターブチューニングができないこと。
 ということで家にあったバダス風のブリッジに変えてみることに。



 が、そのままのアンカーだと隙間が大きいのでブリッジ自体かちょっと浮いた状態になり結果的に弦高が少し高い状態に・・・。

 精神衛生上も良くないので昔レスポールにつけていたテールピースを固定するアンカーと入れ替えることに。

 10年くらい前に買ったのものなので型番などは覚えていないのですがFixerとかその辺りの名前だったような気もします。が、今調べるとFixerとかちょっと違うような気もしますが・・・。

 あまり深いことは考えずに付け替えましたが、結果的には満足。

 今まで前乗りに傾いていたブリッジが固定されて良い感じに。

 製品名は忘れましたがまあこれはこれで良い感じに。
 ブリッジ、テールピースは無条件に固定されていた方が良いかと。





コメント

このブログの人気の投稿

Suhr RIOT mini レビュー

EP boosterのディップスイッチ

MXR distortion+ 現行型 レビュー これ1台何かと便利