The Beatles / Abbey Road ロックアルバム

イメージ
後期ビートルズはすっかりロックバンドになっているのが楽しい。1曲目のCome Togatherからカッコ良いリズム隊。また後半のメドレーもすごい。別の曲のメロディが乗ってきてまだ戻って行くあたりのアレンジがすごい。いうまでもない名盤。



Yes / Going for the One カッコ良いベース

 1977年 Yesの8枚目のアルバム。プログレッシブな音の要になるのはベース。やっぱりこのバンドはベースがカッコ良い。1曲目のGoing for the Oneからブリブリしたベースがドラムとよく絡む。3曲目のParalellsでもうねるベースでバンドを引っ張ってるなと。
 もちろんSteve Howeのギターも技ありな感じなのですが、やっぱりベースだなと。

コメント

このブログの人気の投稿

MXR distortion+ 現行型 レビュー これ1台何かと便利

CAJ Loop and Link Ⅱ とりあえずには満足

320design Brown Feather レビュー