STRATOVARIUS / ELEMENTS PART2 キラーはないけど

イメージ
前作ELEMENTS Part1に続くPart2。前作はキラーチューンがありましたが今回はキラーはなくスルメ的な曲が多い印象。疾走曲も2曲くらいでしょうか。全体的にこれまでのストラトバリウス的な印象とはちょっと違う感じも。
 印象的なのはギターよりもキーボード。すっかりキーボードバンドな感じも出てきたヨハンソン。

Dream Theater / AWAKE 重い

Dream Theaterの3枚目アルバム。前作のImage & Wordsのヒットに続くのでどうしても比較しがち。Image & Wordsはポップで壮大な感じがあったのですがこちらは重くでダーク。7弦ギターのリフってのもありますが、ヘヴィーかつ変拍子で不透明で緊張感が募ります。そんな中でもたまに聞こえる3曲目のInnocence Fadedや6曲目のThe Silent Manあたりのガラスのような透明感が余計に印象に残ると。

コメント

このブログの人気の投稿

MXR distortion+ 現行型 レビュー これ1台何かと便利

Suhr RIOT mini レビュー

CAJ Loop and Link Ⅱ とりあえずには満足