STRATOVARIUS / Episode A級に変化

イメージ
これまで完全にB級だったフィンランドのバンドがA級にランク替えした5枚目アルバム。理由はドラム ヨルグマイケルとキーボード イェンスヨハンソン。雰囲気がインギーとかDioとかの中世的だったりネオクラだったりの感じに。1曲目のFather Timeでは新加入の2人のおかげか同じ疾走系でもこれまでの曲とは違う。
 ただバンドの方向性としては疾走系とダーク系の2種類にはっきり分かれているのが良いのか悪いのか。

BURNING RAIN / PLEASURE TO BURN 正統派HR

 BURNING RAINのセカンド。2000年のアルバムですが80年代のような正統派HR。ギター的にはBad Moon Risingな感じでダグアルドリッジはやっぱりこれ系があっている気がします。耳を引いたらのは4曲目のCherie Don't Break My Heart。どこかで聞いたことのある雰囲気のイントロからヴォーカルが入ると、そこはデビカバ。モノマネなのか何かわかりませんがダグアルドリッジのギターもさることながらちょっと前のWhitesnakeかと思ってしまいました。

コメント

このブログの人気の投稿

MXR distortion+ 現行型 レビュー これ1台何かと便利

Suhr RIOT mini レビュー

CAJ Loop and Link Ⅱ とりあえずには満足