Jeff Watson / Lone Ranger 8フィンガー

イメージ
Man in Motion発表の後に解散したNight Ranger。その後 1992年にJeff Watsonが作成したソロアルバム。Jeff Watsonのソロというだけあってオールインストで、8フィンガー入りまくり。オープニングのMountain Cathedralから8フィンガーの美しいフレーズ。ピロピロな感じでギターとは思えないフレーズの連続。
 と、ギターは満足なアルバムなのですが、欲を言えばやっぱりロックアルバムはヴォーカルが欲しいなと。


Voodoo Hill / Waterfall 叙情的

Voodoo Hill の3枚目。2枚目のWild Seed of Mother Earthは重く暗い雰囲気がありましたが、こちらは重い部分を残しつつも叙情的になっていてグレンヒューズの歌がより映える感じ。歌もギターもエモーショナルな感じにまとまった良いアルバム。楽曲的にはモダンな感じと思いつつも古典的な感じがある流れ。2曲目のThe WellはBlack SabbathのようだしRattele Shake BoneはDeep Purple的な雰囲気を感じます。

コメント

このブログの人気の投稿

MXR distortion+ 現行型 レビュー これ1台何かと便利

CAJ Loop and Link Ⅱ とりあえずには満足

320design Brown Feather レビュー