STRATOVARIUS / ELEMENTS PART2 キラーはないけど

イメージ
前作ELEMENTS Part1に続くPart2。前作はキラーチューンがありましたが今回はキラーはなくスルメ的な曲が多い印象。疾走曲も2曲くらいでしょうか。全体的にこれまでのストラトバリウス的な印象とはちょっと違う感じも。
 印象的なのはギターよりもキーボード。すっかりキーボードバンドな感じも出てきたヨハンソン。

RED HOT CHILI PEPPERS / THE UPLIFT MOFO PARTY PLAN バカっぷり

 1987年のサードアルバム。良い意味でバカっぷりが弾けた感じ。ベースヒーローなのは変わらずですが、ギターは結構変わった印象。1曲目のFight Like a Braveでは以外に歪んで普通のロック。2曲目のFunky Crimeはサビから間奏にかけてがレッチリらしくてカッコ良い。のちの名盤と比べると音質は大きく違いますが、初期レッチリの名盤。


コメント

このブログの人気の投稿

MXR distortion+ 現行型 レビュー これ1台何かと便利

Suhr RIOT mini レビュー

CAJ Loop and Link Ⅱ とりあえずには満足