Jeff Watson / Lone Ranger 8フィンガー

イメージ
Man in Motion発表の後に解散したNight Ranger。その後 1992年にJeff Watsonが作成したソロアルバム。Jeff Watsonのソロというだけあってオールインストで、8フィンガー入りまくり。オープニングのMountain Cathedralから8フィンガーの美しいフレーズ。ピロピロな感じでギターとは思えないフレーズの連続。
 と、ギターは満足なアルバムなのですが、欲を言えばやっぱりロックアルバムはヴォーカルが欲しいなと。


AC/DC / Let There Be Rock ライブ定番

 ロック魂という邦題が素晴らしい。どっしりした8ビートでザクザクしたギターリフ。そこに独特なカナギリ越え。ライブ的にも定番曲が並び名盤的な感じ。
 1曲目のGO DOWNはロックアルバムのスタートらしくカウントからのリフ。もう全開にロックです。3曲目のタイトル曲はまさにロックここにあり的な曲。3コードなのですが展開がしっかりしていてロックの基本的な感じ。ラストのWhole Lotta Rosieはライブ定番。ガンズ他様々なバンドでカバーされているリフが印象的な名曲。


コメント

このブログの人気の投稿

MXR distortion+ 現行型 レビュー これ1台何かと便利

CAJ Loop and Link Ⅱ とりあえずには満足

320design Brown Feather レビュー