JImi Hendrix / Band of Gypsys ギターは良いけど

イメージ
Jimi Hendrixの生前の最後のアルバム。活動期間1ヶ月のちょっと寄せ集め的なライブらしいと。確かにドラムとベースがちょっと探り合っている感じで初期のアルバムと比べるとドラムの手数も少ない。バンドとして熱くならない感じがちょっと残念。そんな中でもMachine Gunはサイケデリックなギターソロ。一見ギターではないような音ですが、この時代を象徴するような感じ。ジミヘンのライブといえばウッドストックのアメリカ国家な印象もありますが、Machine Gunもなかなか。


VIBRAMATE V5C 購入

 SG購入時に迷ったのは通常のストップテールピースとMaestoroヴィブラート付きのモデル。両方カスタムショップ製で似た値段。違いはストップテールピースはVOS、Maestoroはグロス仕上げ。
 結局ストップテールピースのVOSにしたのですが、決め手になったのはVOSにビグスビーをつけたいと。

 SGでストップテースピースだと普通すぎるのでなんらかアクセントが欲しいなと思ってMaestoroも良かったのですが、やっぱりビグスビーの方がロックっぽい。

 そして調べたところ、ビグスビーをポン付けできるキットがあると。
 それであれば気に入らなければいつでも戻すことができると。

ということで注文。

ちょっと高い気もしましたが、まあ無加工でビグスビー化できると思えば安いものかと。
 1点気になったのは、ビグスビーを取り付けるネジも付属しています。説明書を見ると長いものが2本と短いものが2本と。
 ただ実際に同梱されていたのものは短いものが3本と長いのが1本・・・。

(この筒の中のネジがちょっと違う・・・)

 まあ短いながらも止まったので良しとしますが・・・・。検品って適当ですのね。
 返品とか面倒なのでネジだけ売ってないかしら?


コメント

このブログの人気の投稿

Suhr RIOT mini レビュー

EP boosterのディップスイッチ

MXR distortion+ 現行型 レビュー これ1台何かと便利